バイオレットダイヤ=2.83カラット

2016年5月6日 

豪で発見の「あり得ないほど希少」なダイヤ、お披露目へオーストラリア・ウエスタンオーストラリア州で、史上最大とされる希少なバイオレットダイヤモンドが発見され、英豪系資源大手リオ・ティント社が毎年開催するダイヤモンド販売会の目玉として披露されることが分かった。

このバイオレットダイヤの原石は昨年8月、豪アーガイル鉱山で発見された。当初は9.17カラットで、傷や穴、ひびなどもあった。 数週間かけて査定された後、この「アーガイル・バイオレット」は2.83カラットまで研磨され、楕円形のダイヤモンドに仕上げられた。

同社の販売部門責任者であるパトリック・コペンズ氏は声明で、「あり得ないほど希少で非常に珍しいアーガイル・バイオレットは、その美しさと大きさ、そして出所の確かさにより、大きな人気を集めるだろう」としている。
同社は価格について言及していないが、米国宝石学会から、特筆に価するダイヤモンドであり、色味に関しては「ファンシー・ディープ・グレイッシュ・ブルーイッシュ・バイオレット」という評価を受けているという。

ARCHIVES

NEW ENTRY

© 2018 Jewelry Boutique AOBA