加賀友禅&真田紐

2014年4月23日 

今日は、400年の歴史・幻の技法で世界に一つだけの

指輪を作る「杢目金」のケースをご紹介します。

桐箱の中敷は加賀友禅。

それを閉じる筒状の織られた紐は、切っても切れない

縁起の良い紐といわれる真田紐を使用しています。

挙式の時、リングピローに悩まれるカップルがけっこう

いらっしゃいますが、杢目金だと、これでバッチリです。

 

結婚指輪

 

ARCHIVES

NEW ENTRY

© 2018 Jewelry Boutique AOBA